お墓はピカピカにしましょう

インプラントと入れ歯は別物

年齢とともに、虫歯や歯周病で自分の歯を失うと、ちゃんと歯磨きしておけば良かった、など後悔しかありません。ここでこれから失った歯をどうするかです。まずは、一般的に多くの人が検討し、実践している入れ歯。保険もききますし、取り外して歯磨きも出来、人によってはこれで十分という方もいる様です。実際私は部分入れ歯を使った事があるのですが、金具は目立つし、強く噛めないしでインプラントに変更しました。次に今お話に出たイン
プラントですが、これは手術が絡むのと、費用が高額なのと2つをクリヤーしないとふみきれません。私は下4本インプラントを入れましが、痛みは確かにありますが、手術当日位で、翌日には痛み止めを飲んでいれば仕事も行ける感じです。例えはあっているか分かりませんが、親知らずを抜いたレベルかなと思います。問題は費用ですね。私の場合はAQBという日本製で安くて安全と先生に言われ、1本15万円だったのですが、上物が銀歯なので1本21万円で白のセラミックに変更しました。でも入れ歯なんてインプラントから比べたら、ごまかしのおもちゃみたいな物です。入れ歯とインプラントは全く別物です。
お探しする際には磯子区 インプラントを御利用下さい。